山陽新聞デジタル|さんデジ

一足早く新作メルちゃんと遊ぼう 玉野・おもちゃ王国に登場

人形で部屋遊びする親子
人形で部屋遊びする親子
 9月4日に全国発売される抱き人形の新作「ポケットメルちゃん」で一足早く遊べるパビリオンが31日、玉野市滝のレジャー施設・おもちゃ王国にオープンした。

 新作は30年近く愛されてきた「メルちゃん」をほぼ半分の身長12センチに凝縮。いつでもどこでも連れ出せるという。

 ワークショップなどを行う「あそびの学校」内に、髪色や服装の異なる5種類のポケットメルちゃん、氷水で冷やして使う「色変えブラシ」などが付いたドレッサー、部屋遊びができるハウスを計6セット用意した。

 子どもたちは早速抱っこしたり、カチューシャを着けたりと世話を楽しんだ。倉敷市の小1女子(6)は「どのお人形もかわいくて、髪をとかすのが楽しかった」と話した。

 おもちゃ王国の入園料のみ必要。問い合わせはおもちゃ王国(0863―71―4488)。

(2021年07月31日 17時50分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ