山陽新聞デジタル|さんデジ

埼玉で12万5千軒が停電 落雷原因か、火災も発生

 28日午後8時半ごろ、埼玉県南部で停電が発生し、東京電力パワーグリッドによると最大12万5千軒以上に及んだ。落雷が原因とみられ復旧作業に当たっている。同県日高市の変電所で火災が発生し関連を調べている。

 同社によると、川越市や日高市、飯能市でそれぞれ3万軒前後が停電。周辺自治体でも起きた。発生時、地域では激しい雷があったという。

 地元消防によると、停電発生当時、日高市にある変電所付近で「電線から火が出ている」と通行人から110番があった。駆け付けた消防署員が変電所内で火が上がっているのを発見した。火災によるけが人はいない。

(2021年07月28日 23時43分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ