山陽新聞デジタル|さんデジ

入江が8強、田中と森脇2回戦へ ボクシング・26日

 女子フェザー級2回戦 2回、チュニジアのフルド・ヒルミエプムーラヒ(右)を攻める入江聖奈=両国国技館
 女子フェザー級2回戦 2回、チュニジアのフルド・ヒルミエプムーラヒ(右)を攻める入江聖奈=両国国技館
 男子フライ級1回戦 3回、ベネズエラのヨエル・フィノルリバス(左)を攻める田中亮明=両国国技館
 男子フライ級1回戦 3回、ベネズエラのヨエル・フィノルリバス(左)を攻める田中亮明=両国国技館
 ボクシング女子フェザー級2回戦で入江聖奈(日体大)がフルド・ヒルミエプムーラヒ(チュニジア)に5―0で判定勝ちし、準々決勝に進んだ。3位決定戦がないため次戦に勝てばメダルが確定する。

 男子フライ級1回戦で田中亮明(岐阜・中京高教)が、2016年リオデジャネイロ五輪銀メダリストのヨエル・フィノルリバス(ベネズエラ)に5―0で判定勝ち。男子ミドル級1回戦では森脇唯人(自衛隊)がサイードシャヒン・ムーサビ(イラン)に3―2で判定勝ちし、2回戦に進んだ。

 25日の男子ライト級1回戦で勝った成松大介(自衛隊)は額の負傷のため、2回戦を棄権することを明らかにした。

(2021年07月26日 21時38分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ