山陽新聞デジタル|さんデジ

トーマスと課題解決策学ぼう! 玉野・おもちゃ王国でイベント

車輪が回るよう試行錯誤しながら、連結棒を取り付ける親子
車輪が回るよう試行錯誤しながら、連結棒を取り付ける親子
 人気キャラクター「きかんしゃトーマス」の世界を体験しながら学習する新イベントが17日、玉野市滝のレジャー施設・おもちゃ王国で始まった。鉄道運行に支障を来すといった数々の事態の解決策について、子どもたちが頭をひねっていた。9月26日まで。

 課題解決力や発想力を養ってもらおうと、車輪が回らなくなったり、岩が落ちて線路をふさいだりと、トーマスや仲間の機関車に起こる六つの問題を用意。参加者は試行錯誤しつつ、異なる位置のひもを引っ張ることで加わる力が変わるてこの原理や鏡を使った光の反射などを活用し、問題を解消していた。

 同市の実家から長男(4)と訪れた女性(37)=長崎県佐世保市=は「いろんなことに興味が持てる内容。親子で楽しめた」と話していた。

 入園料と別に入場料400円(2歳以上)が必要。問い合わせはおもちゃ王国(0863―71―4488)。

(2021年07月17日 18時43分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ