山陽新聞デジタル|さんデジ

白桃まるごとトッピングのパフェ 美作農園が限定販売 赤磐産を使用

赤磐市産の白桃をまるごと一つ使ったパフェ
赤磐市産の白桃をまるごと一つ使ったパフェ
 観光農園の美作農園(美作市奥)は赤磐市産の白桃をまるごと一つトッピングしたパフェを発売した。直営店「農園カフェ湯郷」(美作市湯郷)で、8月上旬までの期間限定で販売している。

 商品名は「まるごと白桃パフェ」。白鳳(はくほう)やおかやま夢白桃など、時季ごとに採れた直径6センチほどの旬の白桃をパフェの一番上にのせた。種は取り除き、中にカスタードクリームをたっぷり入れている。自社製の白桃ゼリーやバニラアイスなどが下層にあり、爽やかな甘さに仕上げた。

 10日に販売をスタートした。価格は1400円。笠原真由子店長(28)は「そのままかぶりついて岡山の桃の甘さやみずみずしさを味わってほしい」と話している。

 昨年に続き「まるごと白桃ワッフル」(1500円)も販売している。営業は午前10時~午後5時半。水曜定休。問い合わせはカフェ湯郷(0868―73―3380)。

(2021年07月15日 18時37分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ