山陽新聞デジタル|さんデジ

FWブレネー・マルロス獲得へ ファジ、ブラジル人ストライカー

 J2ファジアーノ岡山がブラジル1部リーグなどで活躍したブラジル人FWブレネー・マルロス(27)を獲得することが9日、分かった。関係者によると、ゴールへの嗅覚に優れるストライカー。得点力アップの切り札として期待される。

 ブレネー・マルロスはブラジルリーグから昨季、タイリーグ1部の強豪に移籍。しかし新型コロナウイルス感染拡大でリーグが中断するなどした影響で退団し、以降は無所属だった。Jリーグでのプレーは初となる。

 ブラジルでは名門のインテルナシオナルやボタフォゴなどに所属。身長182センチで大柄ながら技術も兼ね備え、ファジアーノでは2トップの一角での起用が想定される。

 先月下旬の入国後、コロナ感染拡大防止のため、隔離生活を送りながら自主練習を行っていたという。近日中にチームに合流する見込み。

 現在13位のファジアーノは1試合平均得点が0・9点と攻撃力が課題。元韓国代表のエースFWイ・ヨンジェが3月中旬から故障離脱しており、ストライカー獲得を目指していた。

(2021年07月10日 07時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ