山陽新聞デジタル|さんデジ

県産食材のロールケーキ商品化 岡山のホテル きめ細かい食感特長

岡山県産食材などで作る「おかやまハレロール」
岡山県産食材などで作る「おかやまハレロール」
 ホテルグランヴィア岡山(岡山市北区駅元町)は、岡山県産食材などを使って作ったロールケーキ「おかやまハレロール」を商品化した。

 生クリームにこくのある真庭市蒜山地域の蒜山ジャージー牛乳を使用。スポンジには津山産の米粉を混ぜてあり、きめ細かく柔らかい食感が楽しめる。1本(長さ15センチ、幅8・5センチ)2千円。ホテル1階のロビーラウンジ・ルミエールで金、土、日、月曜日の午前11時~午後6時に購入できる。

 新型コロナウイルスの感染拡大でレストランなど外食部門の営業が落ち込む中、テークアウト向けの商品として企画した。

 ホテルグランヴィア岡山は「甘さを控えめにしてあり、誰でも食べられる。ホテルの味を家庭で楽しんでほしい」としている。

 問い合わせは同ホテル(086―233―3138)。

(2021年06月24日 17時08分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ