山陽新聞デジタル|さんデジ

(12)大山旋風 破竹の勢いで八段戦へ

 関西棋界に大山あり―を関東勢に強烈に印象付けたのが、1941(昭和16)年に行われた総平手戦による...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2021年06月22日 15時44分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ