山陽新聞デジタル|さんデジ

「表町フェス」27日初開催 地元アイドルら17人・組集結

「表町フェスティバル」のチラシ
「表町フェスティバル」のチラシ
 地元のアーティストやアイドルらが出演する音楽イベント「表町フェスティバル」が27日、岡山市内で開かれる。新型コロナウイルスの影響でイベントの中止が相次ぐ中、結束して苦境を乗り越えようと総勢17人・組が集結。7時間半にわたり、多彩なステージを繰り広げる。

 岡山県内在住のシンガー・ソングライターLugz(ラグズ)&Jera(ジェラ)さん、H!dE(ヒデ)さんをはじめ、メンズアイドルユニット「HAREDAN」、高校生らでつくるガールズバンド「青春稼業」らが登場。岡山を拠点に活動するタレントで、チアリーディングの世界大会で活躍した経験がある古田小桜(こはる)さんによるパフォーマンスもある。

 イベントは表町商店街(同市北区表町)にある小規模劇場「表町シェルター」の三宅直人代表(54)が初めて企画した。新型コロナ感染対策として来場者はマスクを着用し、入場時に検温。着席スタイルで、大声を出さずに鑑賞する。

 会場はイベントスペース「YEBISU YA PRO」(同中山下)で、正午開演、午後7時半終演予定。前売り3500円、当日4千円(いずれも別途1ドリンク代500円が必要)。定員100人。チケットの購入は「表町キュレーションズ 6/27 YEBISU YA PRO」のツイッターにダイレクトメッセージで申し込む。

(2021年06月22日 16時43分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ