山陽新聞デジタル|さんデジ

【列車情報】山陽新幹線に遅れ ガス漏れで一時運転見合わせ

 JR西日本によると、山陽新幹線は19日午前、徳山駅-新山口駅間の沿線付近の道路工事でガス漏れが発生した。広島駅-小倉駅間で運転を見合わせていたが、午後0時45分、運転を再開した。この影響で新大阪駅-博多駅間で最大約1時間50分の遅れが出ている。(午後2時50分現在)

(2021年06月19日 15時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ