山陽新聞デジタル|さんデジ

畑岡奈紗は72で25位に後退 米メイヤー・クラシック第2日

 第2ラウンド、10番で第2打を放つ畑岡奈紗。通算7アンダーで25位=ブライズフィールドCC(共同)
 第2ラウンド、10番で第2打を放つ畑岡奈紗。通算7アンダーで25位=ブライズフィールドCC(共同)
 【ベルモント(米ミシガン州)共同】米女子ゴルフのメイヤー・クラシックは18日、ミシガン州ベルモントのブライズフィールドCC(パー72)で第2ラウンドが行われ、首位タイで出た畑岡奈紗は72と伸ばせず、通算7アンダーの137で25位に後退した。

 74だった上原彩子は通算4オーバーで予選落ちした。レオナ・マグワイア(アイルランド)が首位タイから64をマークし、通算15アンダーで単独トップに立った。

(2021年06月19日 11時17分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ