山陽新聞デジタル|さんデジ

客足回復願い26日花火打ち上げ 真庭・湯原温泉街で626発

 語呂合わせで「露天風呂の日」の26日、真庭市の湯原温泉街で、湯原町旅館協同組合が626発の花火を打ち上げる。

 午後8時半、露天風呂・砂湯北側の旭川付近から行う。新型コロナウイルスの緊急事態宣言が20日をもって解除されることが決まり、客足の回復に向けて企画した。

 露天風呂の日は例年、入浴施設の割引サービスなどを行っていたが、感染防止のため取りやめる。見学などの問い合わせは、湯原観光情報センター(0867ー62ー2526)。

(2021年06月18日 21時19分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ