山陽新聞デジタル|さんデジ

津山ブランド特命大使に4組任命 ウエストランドら 動画サイト出演

ウエストランドの井口さん(左)と河本さん
ウエストランドの井口さん(左)と河本さん
桜乃彩音さん
桜乃彩音さん
まつきりなさん
まつきりなさん
LIDLESS TOYBOX。左から石原さん、福井さん、鮎川さん、須江さん、黒石さん
LIDLESS TOYBOX。左から石原さん、福井さん、鮎川さん、須江さん、黒石さん
 津山市の外郭団体・つやま産業支援センターは、市内の産業の魅力を発信するため新設した特命大使に、同市出身のお笑いコンビ・ウエストランドら県や同市にゆかりのある4組を任命した。年内にも立ち上げる動画投稿サイト・ユーチューブの専用チャンネルにPR役として出演してもらう。

 同センターは市内の事業者が手掛けるこだわりのジーンズやバッグ、家具などを地域ブランド「MADE(メイド) IN(イン) TSUYAMA」(現在は44点)に認定し、販路拡大を支援している。特命大使はブランドの知名度を高めるのが役割で、6月1日付で就任した。

 特命大使は、昨年12月の若手漫才日本一を決める「M―1グランプリ2020」で決勝に進んだ井口浩之さん(38)と河本太さん(37)のコンビ・ウエストランドをはじめ、同市出身で元宝塚歌劇団花組トップ娘役の女優・桜乃彩音さん(35)、倉敷市出身のタレントまつきりなさん(24)、ロックバンド「LIDLESS(リッドレス) TOYBOX(トイボックス)」。

 「LIDLESS TOYBOX」は、全員が津山高専の軽音楽部出身で、石原良平さん(41)と須江琢磨さん(41)、黒石拓政さん(41)、鮎川哲也さん(41)、福井耕平さん(41)の5人組。

 出演予定のユーチューブのチャンネル名はブランド名と同じで、認定製品のうちファッションアイテムを紹介する。同センターは「それぞれのネットワークや情報発信力を生かしてもらい、市内産業の高品質なものづくりを全国にアピールしたい」としている。

(2021年06月17日 19時56分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ