山陽新聞デジタル|さんデジ

朝鮮戦争「終戦宣言へ総力を」 韓国議員180人が声明

 【ソウル共同】韓国国会(定数300)の議員180人と約250の市民団体は17日、休戦状態にある朝鮮戦争の終戦宣言と平和協定締結に向け総力を挙げるよう韓国政府に求める声明を発表した。停滞する北朝鮮との対話ムード醸成が狙い。

 声明は、韓国の文在寅大統領が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記と2018年4月に署名した「板門店宣言」など過去の南北間の合意実現に向けた努力も求め、早期に批准同意案を国会に提出するよう促した。

 板門店宣言は「完全な非核化」や終戦宣言を目指すことを明記したが進展していない。

(2021年06月17日 16時08分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ