山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山市職員に夏のボーナス支給 一般職平均82万279円

岡山市役所
岡山市役所
 岡山市は15日、職員に夏のボーナス(期末・勤勉手当)を支給した。一般職8798人(平均年齢41歳9カ月)の平均支給額は82万279円で、前年同期から0・41%(3353円)ダウンした。

 支給割合は、一般職が給与の2・225カ月分。市人事委員会の勧告に沿って前年から0・025カ月分減額した。特別職(期末手当のみ)も一般職と同じ2・225カ月分で、大森雅夫市長は新型コロナウイルス禍での経済環境の悪化を理由に減額した前年から0・175カ月分増、他の特別職は0・025カ月分減となった。

 一般、特別職を合わせた支給総額は72億8465万6472円。

 特別職の支給額は次の通り。

 市長320万5012円▽那須正己副市長255万9884円▽古橋季良副市長263万6658円▽議長226万9500円▽副議長205万5900円▽議員189万5700円

(2021年06月15日 18時44分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ