山陽新聞デジタル|さんデジ

インド株疑い、都内初の死者 新規感染者は209人

 東京・渋谷で傘を差して歩く人たち=14日午前
 東京・渋谷で傘を差して歩く人たち=14日午前
 東京都は14日、新型コロナウイルスに感染していた男女3人の死亡が確認され、うち50代男性は検査でインド株の疑いだったと明らかにした。都によると、都内のインド株疑いでの死亡確認は初めて。新規感染者は209人。直近7日間を平均した1日当たりの人数は380・4人となり、前週比は90%だった。

 都によると、インド株の疑いで死亡した50代男性はがんを患っていた。感染経路は不明という。14日はほか2人のインド株疑いが判明した。

 新規感染者のうち、65歳以上の高齢者は21人。感染経路が不明なのは130人だった。入院中の患者は1436人、うち重症者は46人だった。

(2021年06月14日 20時05分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ