山陽新聞デジタル|さんデジ

中国、ガス爆発で12人死亡 湖北省の市場、138人負傷

 ガス爆発で壊れた建物=13日、中国湖北省十堰市張湾区(新華社=共同)
 ガス爆発で壊れた建物=13日、中国湖北省十堰市張湾区(新華社=共同)
 【上海共同】中国湖北省十堰市張湾区の市場で13日朝、ガス爆発が発生し、建物が壊れるなどし多くの人が閉じ込められ12人が死亡、138人が負傷した。うち37人が重傷。中国メディアが報じた。当局が原因を調べている。現場は食品を売る市場とみられる。爆発当時は多数の客が買い物や朝食を取るため訪れていたという。

 習近平国家主席は「救助に全力を挙げ、速やかに原因究明と責任追及を行う」よう指示。重大事故や、学校の安全が問題となる事件が最近頻発しているとして「隠れた危険を調べ、社会の安定を守り、共産党創建100年のため良好な雰囲気をつくり出さなければならない」と要求した。

(2021年06月13日 22時05分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ