山陽新聞デジタル|さんデジ

宝伝、犬島の海水浴場開設中止 2年連続 新型コロナ感染拡大防止

開設中止が決定された宝伝海水浴場
開設中止が決定された宝伝海水浴場
 岡山市は11日、宝伝(同市東区宝伝)、犬島(同犬島)の両海水浴場の今夏の開設を中止すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大防止などが理由。

 ともに2年連続の開設中止。シャワー室や更衣室、臨時駐車場などを設けない。

 市によると、犬島海水浴場は、地域住民の高齢化などで監視員などの確保が難しく、来年以降の開設のめども立っていないという。

 両海水浴場は例年7月中旬から8月中旬に開設。2019年は宝伝が約7200人、犬島は約1700人が利用した。

(2021年06月11日 20時44分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ