山陽新聞デジタル|さんデジ

64歳以下ワクチン接種日程公表 岡山市、7月5日から予約開始

64歳以下ワクチン接種日程公表 岡山市、7月5日から予約開始
64歳以下のワクチン接種のスケジュールなどを確認した対策本部会議
64歳以下のワクチン接種のスケジュールなどを確認した対策本部会議
 岡山市は10日、64歳以下の市民を対象にした新型コロナウイルスワクチン接種の詳細スケジュールを公表した。今月25日に接種券を一斉発送し、7月5日から優先順位に応じて予約と接種をスタートさせる。

 市役所で開いた対策本部会議で報告した。7月5日に予約・接種対象となるのは、優先の60~64歳、基礎疾患のある人、高齢者・障害者向け在宅サービス事業所の職員、公私立の小中高教職員、保育士・幼稚園教諭ら。

 その他の12~59歳の市民約30万人は7月16日以降、年代別に予約・接種開始日を設けた。50代は7月16日▽40代21日▽30代26日▽20代以下31日―の順。

 予約はいずれも、実施医療機関に直接連絡をするか、インターネットの県共通システムを通じて行う。

 市は、優先対象のうち、基礎疾患のある人と教職員ら職業対象者が県共通システムを使う場合、市の特設サイトで先行登録してもらう制度を導入することも明らかにした。今月26日から受け付ける。該当者を事前に整理して円滑な事務につなげることが狙い。かかりつけ医などに直接予約する場合は不要。

 市は詳細なスケジュールを記したチラシを今月21日以降に市内全世帯に配る。市保健管理課は「複雑な部分もあるため、周知に力を入れたい」としている。

 会議ではまた、現在行っている高齢者の接種率アップに向け、未接種者の予約手続きなどをサポートするよう愛育委員や民生委員らに協力を要請したことも報告された。

(2021年06月10日 19時13分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ