山陽新聞デジタル|さんデジ

創志学園、新庄を下し決勝進出 春の中国高校野球

 春の中国高校野球大会は6日、鳥取県米子市のどらドラパーク米子市民球場で準決勝があり、岡山県代表の創志学園は、新庄(広島)に7―0(七回コールド)で勝ち、決勝進出を決めた。

(2021年06月06日 15時59分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ