山陽新聞デジタル|さんデジ

真備の源福寺に寺号額戻る 豪雨被災からの再建一区切り

 2018年7月の西日本豪雨で被災した倉敷市真備町川辺の「源福寺」で、寺名を記した看板の寺号額が修繕...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2021年06月06日 15時46分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ