山陽新聞デジタル|さんデジ

3人制バスケの事前キャンプ中止 岡山市、五輪新種目 感染拡大防止

岡山市役所
岡山市役所
 岡山市は2日、東京五輪の新種目・3人制バスケットボール男子日本代表による市内での事前キャンプが中止になったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためとしている。

 岡山コンベンションセンター(同市北区駅元町)を会場に住民との交流も計画されていたが、5月下旬、日本バスケットボール協会から「県をまたぐ移動による感染リスクを避けたい」と中止の連絡があった。

 市スポーツ振興課は「残念だが、やむを得ない。活躍を岡山から応援したい」としている。

 岡山市では、台湾のパラリンピック・パワーリフティング、スペインの五輪・陸上と柔道の代表チームのキャンプも中止が決定。倉敷市ではニュージーランドの重量挙げ、赤磐市ではニュージーランドのホッケー、美作市では米国の7人制ラグビーのキャンプが予定されている。

(2021年06月02日 19時53分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ