山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 岡山県48人感染 県内確認7291人に、1人死亡

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県で29日、48人の新型コロナウイルス感染と、感染し入院していた高齢者1人の死亡が確認された。感染者数は1週間前の土曜(22日、105人)より57人減り、前週の同じ曜日を下回るのは13日連続となった。県内の感染確認は7291人、死者は103人。

 感染者の内訳は、岡山市30人、倉敷市10人、高梁市4人、玉野市2人、赤磐市と矢掛町各1人。症状・感染経路を調査中の岡山市の1人を除き、同市の2人が中等症で、ほかは軽症か無症状。岡山市の12人、倉敷市の6人を含む計21人が感染経路不明という。県発表の死者は居住地非公表。

(2021年05月29日 18時13分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ