山陽新聞デジタル|さんデジ

高齢者接種予約の空き状況を公開 岡山市、6月上旬からHPで

岡山市役所
岡山市役所
 岡山市は28日、医療機関で行っている一般高齢者の新型コロナウイルスワクチンの個別接種で、各病院、診療所の予約の空き状況を市のホームページ(HP)で公開すると明らかにした。医療機関によって異なる予約方法の詳細の案内も行う。6月上旬に開始する予定。

 個別接種を行う約360施設のうち、予約枠に空きのある医療機関の一覧を載せる。市が各施設から状況の報告を受けて集約する。所在地や電話番号のほか、「医療機関に直接予約」「インターネット予約」といった申し込み方法も紹介する。市が行う集団接種会場も空きがあれば掲載する。

 HPは随時更新する。空き状況は、市のコールセンター(0120―780―910、日曜祝日を除く午前8時半~午後5時半)でも案内する。

 一般高齢者の接種では、医療機関に予約電話が殺到するなど混乱が生じた。

 市保健管理課は「市内にはワクチンの接種枠に空きがある医療機関もある。予約状況を“見える化”し、円滑な接種につなげたい」としている。

(2021年05月28日 21時19分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ