山陽新聞デジタル|さんデジ

津山駅の信号機全28基 赤のまま システム不具合か、400人影響

JR津山駅
JR津山駅
 22日午後7時ごろ、JR津山駅の構内にある信号機全28基が赤のまま変わらなくなった。信号機を制御するシステムの不具合が原因とみられ、約3時間45分後に解消した。復旧作業の間は現地係員が列車の誘導に当たり対応した。

 同駅構内の信号機はJR西日本岡山支社の岡山総合指令所(岡山市)で制御している。同支社によると、同駅側のシステムに何らかの不具合が発生した可能性があるといい、原因を調べる。

 津山、姫新、因美各線で上下計30本が最大1時間17分遅れ、約400人に影響した。

(2021年05月23日 16時11分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ