山陽新聞デジタル|さんデジ

広島県で最多219人感染 新型コロナ 福山市も最多25人

広島県庁
広島県庁
 広島県で12日、219人の新型コロナウイルス感染が判明した。9日の195人を上回り、過去最多を更新した。県内の感染確認は7518人となった。

 福山市は25人で、同市の1日当たりの感染者数としては過去最多。これまでは昨年12月17日の21人が最も多かった。

 これとは別に、同市は市内の障害福祉サービス事業所でクラスター(感染者集団)が発生し、他自治体発表分も含めて通所者と職員計6人の感染が分かったことも公表した。

 ◇

 福山市は12日、認定こども園ひなぎくこども園(新市町下安井)の職員1人が新型コロナウイルスに感染し、13日を臨時休園にすると発表した。同日に市保健所による接触者の調査や園内の消毒を実施し、再開の可否を判断するという。

(2021年05月12日 20時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ