山陽新聞デジタル|さんデジ

広島県で過去最多195人感染 新型コロナ、福山市は8人

広島県庁
広島県庁
 広島県で9日、福山市の8人を含む195人の新型コロナウイルス感染が判明した。8日の181人を上回り、2日連続で過去最多を更新した。県内の感染確認は6950人となった。

 広島市は市内の医療機関と事業所でのクラスターの発生も明らかにした。

 ◇

 福山市教委は9日、坪生小(坪生町)の児童1人が新型コロナウイルスに感染したとして10日から12日まで休校すると発表した。6日から休校している千年中(沼隈町草深)でも新たに生徒1人の感染が判明、11日まで休校を延長する。両校とも接触者を調べ、PCR検査を実施する。

(2021年05月09日 19時55分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ