山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山ゆかりの文学者 作詞の校歌紹介 吉備路文学館で特別展

 メロディーを耳にすると恩師や友人の顔が浮かび、口ずさめば青春の悲喜こもごもがよみがえる。吉備路文学...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2021年05月08日 17時02分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ