山陽新聞デジタル|さんデジ

高橋彩華が首位、鈴木愛ら2位 サロンパスゴルフ第2日

 第2日、通算9アンダーで首位に浮上した高橋彩華=茨城GC
 第2日、通算9アンダーで首位に浮上した高橋彩華=茨城GC
 ワールド・サロンパス・カップ第2日(7日・茨城県茨城GC=6630ヤード、パー72)22歳でツアー未勝利の高橋彩華が8バーディー、1ボギーの65で回り、通算9アンダーの135で11位から首位に浮上。65をマークした上田桃子、67の鈴木愛と臼井麗香、68だった西郷真央が1打差2位につけた。

 前日首位の笠りつ子、同2位の大里桃子ら7人が通算6アンダーで6位となった。古江彩佳は2アンダーの26位、稲見萌寧と小祝さくらは1アンダーの34位。2オーバーまでの69人が予選を通過した。(出場132選手、曇り、気温19・4度、東の風1・8メートル、無観客)

(2021年05月07日 18時45分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ