山陽新聞デジタル|さんデジ

福山ばら祭、オンラインのみ実施 10日開幕 感染拡大受け市判断

2019年の「ばら祭」会場で、写真を撮り合う家族連れや友人グループ=ばら公園
2019年の「ばら祭」会場で、写真を撮り合う家族連れや友人グループ=ばら公園
 福山市は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、10日開幕の「福山ばら祭」(福山祭委員会主催)をオンラインのみで実施すると発表した。

 ばら公園(同市花園町)などである約20のイベントとインターネットによる情報発信を併用した「ハイブリッド方式」での開催を計画していたが、イベントを全て中止する。動画投稿サイト・ユーチューブで「ばらのまちづくり」に関する動画などを配信する。23日までの期間は変わらない。

 オンラインのみでの実施は昨年に続き2年連続となる。

(2021年05月06日 20時42分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ