山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ、岡山県68人感染 県内4312人に

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県内で4日、68人の新型コロナウイルス感染が確認された。倉敷市では入院していた高齢者1人の死亡も判明。県内での感染確認は4312人、死者は48人となった。

 感染者の内訳は倉敷市32人、岡山市31人、瀬戸内市2人、笠岡市、備前市、井原市各1人。

 倉敷市では、県内79例目となるクラスター(感染者集団)が発生。市内の高齢者福祉施設で利用者と職員各1人の感染が分かり、既に公表済みの3人を合わせ感染者は計5人となった。

 68人のうち、岡山市の1人と倉敷市の4人が中等症。他は軽症か無症状。27人の感染経路が不明という。

(2021年05月04日 18時43分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ