山陽新聞デジタル|さんデジ

ワクチン、若いほど発熱頻度上昇 県が副反応の独自調査結果を公表

 米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンの副反応ついて、岡山県は28日、若い世代ほど発熱する頻度が高いとする独自の調査結果を公表した。2回目の接種後の発熱が1回目と比べて顕著に増えていることも分か...

(2021年04月28日 20時42分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ