山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ、岡山県で58人感染 33人の感染経路が分からず

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県内で21日、新たに58人の新型コロナウイルス感染が確認された。岡山市では入院中の高齢者1人の死亡が判明。県内での感染確認は3339人、死者は37人となった。

 58人の居住地の内訳は、岡山市26人、倉敷市17人、新見、総社市各3人、瀬戸内、玉野、真庭市各2人、浅口、津山市、和気町各1人。このうち7人が中等症で、ほかは軽症か無症状だった。33人の感染経路が分かっていない。

 また岡山県警は21日、県警本部に勤務する警察職員1人の感染を公表。来庁者との接触はないとしている。

(2021年04月21日 20時13分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ