山陽新聞デジタル|さんデジ

罪の声(2020年公開)

「罪の声」
BD 発売中『~Blu-ray豪華版』7000円+税、『~Blu-ray通常版』4800円+税
DVD 発売中 『~DVD豪華版』6000円+税、『~DVD通常版』3800円+税
発売元/TBS  販売元/TCエンタテインメント  
(C)2020 映画「罪の声」製作委員会
「罪の声」 BD 発売中『~Blu-ray豪華版』7000円+税、『~Blu-ray通常版』4800円+税 DVD 発売中 『~DVD豪華版』6000円+税、『~DVD通常版』3800円+税 発売元/TBS  販売元/TCエンタテインメント (C)2020 映画「罪の声」製作委員会

人気、実力とも文句なしの小栗旬さんと星野源さんが映画初共演。日本中を巻き込み、未解決のまま時効となった犯罪史上類をみない劇場型犯罪をモチーフに、事件の真相と犯人像に迫るストーリー。2016年の「週刊文春」ミステリーベスト10で第1位を獲得するなど高い評価を得た塩田武士氏のベストセラー小説が原作。
監督:土井裕泰
出演:小栗旬、星野源ほか

■田土浦公園(倉敷市)


瀬戸大橋を間近で見ることができる田土浦公園。公園がある下津井地区はアニメ映画「ひるね姫~知らないワタシの物語~」の舞台でもある
瀬戸大橋を間近で見ることができる田土浦公園。公園がある下津井地区はアニメ映画「ひるね姫~知らないワタシの物語~」の舞台でもある

瀬戸大橋のたもとにある公園で、瀬戸大橋を間近で見ることができる。夕暮れ時、2人が穏やかな瀬戸内海を眺めつつ、缶コーヒーを飲みながら、距離を縮めるシーン。瀬戸内海と橋を背景に夕日を感じることができる最高のロケーションだが、当日は天気が悪く、再度スケジュールを調整し、再チャレンジしたこだわりの場面だ。鮮やかな夕焼けが印象に残る。



■こぼれ話


矢掛町の鳥・ウグイスがモチーフの「やかっぴー」
矢掛町の鳥・ウグイスがモチーフの「やかっぴー」

劇中、岡山が登場し、岡山県津山市の食堂という設定のシーンがある。実際の撮影は別の場所だが、「岡山」を演出するため、ポスターやのぼりなどの観光グッズが活躍。矢掛町の観光大使・ゆるキャラ「やかっぴー」がひそかに“銀幕デビュー”している。ぜひ、チェックしてみて。

(2021年04月21日 14時20分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ