山陽新聞デジタル|さんデジ

君と100回目の恋(2017年公開)

せとうちフィルム・コミッション作成の牛窓ロケ地マップ
せとうちフィルム・コミッション作成の牛窓ロケ地マップ

7月31日、誕生日の夜。ライブの帰り道に、大学生の葵海(miwa)は事故にあう。しかし、気が付くと葵海は教室にいた。日付は事故の1週間前―。葵海の運命を変えるため100回人生を捧げようとした陸(坂口健太郎)と、彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた彼女の物語。
監督:月川翔
出演:miwa、坂口健太郎、竜星涼、真野恵里菜

■牛窓ヨットハーバー(瀬戸内市)


大型クルーザーや小型のディンギーヨットを保管できる中四国最大規模を誇るハーバー
大型クルーザーや小型のディンギーヨットを保管できる中四国最大規模を誇るハーバー

海沿いの架空の町という設定で、「日本のエーゲ海」として知られる牛窓エリアの海が登場。2016年5月、葵海や陸のバンドが参加する音楽フェス「セトフェス」のロケを3日間かけて実施。クライマックスの舞台だけに1日100人以上のエキストラを集め、迫力あるライブシーンを再現した。フェス会場へ向かう道は、岡山市西大寺地区の五福通りで撮影された。



■牛窓神社(瀬戸内市)


夏祭り用に装飾された神社の階段
夏祭り用に装飾された神社の階段

牛窓海水浴場すぐ横の石段が神社の表参道。うっそうとした木立ちの間に刻まれた長い石段を登った林の中に神社がある。葵海と陸が夏祭りで浴衣デートをした場所で、地元のエキストラも多数参加した。



■王子が岳(倉敷、玉野市)


瀬戸内海国立公園に指定されている王子が岳。瀬戸内海を一望できる
瀬戸内海国立公園に指定されている王子が岳。瀬戸内海を一望できる

幼少時代、割れたレコードがもとに戻らないことを知り涙する葵海のため、陸が「夢で逢えたら」を歌ったベンチがある丘。ライブ前に丘で悩む葵海を迎えに来た陸が勇気づけたシーンでも使われた。王子が岳は、山肌のあちこちに巨岩が露出し、岩や壁を登るボルダリングの聖地として注目を集めている。

(2021年04月21日 13時45分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ