山陽新聞デジタル|さんデジ

米特使、中国の意向尊重する考え

 【ソウル共同】バイデン米政権のケリー大統領特使は18日、ソウルで記者団に対し、バイデン米大統領が主催する気候変動問題に関するオンライン首脳会合に中国の習近平国家主席が出席するかどうかについて「決定するのは中国だ」と述べ、中国の意向を尊重する考えを示した。

(2021年04月18日 11時36分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ