山陽新聞デジタル|さんデジ

大関貴景勝「頑張って稽古」 制覇狙う夏場所へ調整

 稽古に臨む貴景勝(右)=東京都板橋区の常盤山部屋(代表撮影)
 稽古に臨む貴景勝(右)=東京都板橋区の常盤山部屋(代表撮影)
 大相撲の大関貴景勝は13日、東京都板橋区の常盤山部屋で四股やすり足、立ち合いの確認などで汗を流した。報道陣の代表取材に、夏場所(5月9日初日・両国国技館)に向けて「頑張って稽古をするだけ」と話した。

 かど番だった3月の春場所は10勝5敗で切り抜けた。照ノ富士が復帰し4大関になる夏場所では3場所ぶり3度目の制覇が期待される。ここまでは基本運動が中心で、19日からの合同稽古に参加するかどうかは体調次第で決めるとした。

 男子ゴルフの松山英樹がマスターズ・トーナメントで優勝したことには「すごいですね」と述べた。

(2021年04月13日 19時05分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ