山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 岡山県で新たに19人 県内2780人、変異株は13人

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県内で6日、新たに19人の新型コロナウイルス感染が確認された。既に感染者として公表済みの県内在住者1人が英国由来の変異株に感染していたことも分かり、県内での新規感染確認は2780人、変異株の感染は13人となった。

 内訳は岡山市8人、真庭市6人、倉敷市4人、備前市1人で、いずれも無症状か軽症。このうち7人の感染経路が分かっていない。

 一方、真庭市と同市教委は6日、同市の感染者6人のうち、2人が市立落合中の学校給食調理場の職員、1人が市立落合こども園の職員と公表した。

 同調理場の感染者は5日の判明者を含め計3人となり、調理員が不足するため、12~16日の給食提供を休止する。同中の授業は通常通り行う。同こども園は7日まで臨時休園する。

(2021年04月06日 20時27分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ