山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 真庭と備前で計7人 県内感染確認2768人に

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県は6日、真庭市の6人と備前市の1人の計7人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県によると、真庭市6人のうち4人は感染判明者の同居家族で、残る2人はこの感染判明者の職場の同僚という。備前市の1人は別の感染判明者の濃厚接触者。7人とも無症状か軽症。

 また県は、既に感染者として公表済みの県内在住者1人が、英国由来の変異株に感染していたことも明らかにした。県内の医療機関に入院中。

 県内での新規感染確認は2768人、変異株感染確認は13人となった。

(2021年04月06日 13時01分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ