山陽新聞デジタル|さんデジ

聖火リレー 高橋大輔さん正式決定 県実行委、倉敷市内を走る予定

高橋大輔さん
高橋大輔さん
 岡山県内で5月19、20日に予定されている東京五輪聖火リレーの県実行委員会は29日、五輪フィギュアスケート銅メダリストの高橋大輔さん(35)の参加が正式決定したと発表した。当初の計画通り、初日に出身の倉敷市内を走る。

 高橋さんの参加を巡っては、新型コロナウイルス禍にあって沿道の混雑が予想されるとして、東京五輪・パラリンピック組織委員会が決定を保留していた。実行委によると、観客の分散を促すため、高橋さんが走る区間の警備を手厚くすることで組織委と調整し、参加可能と判断されたという。具体的な走行場所などは今後詰める。

 実行委事務局の県スポーツ振興課は「県を代表するアスリートの参加が決まって良かった。地元スポーツの盛り上がりにもつなげたい」としている。

 県内の聖火リレーは井原市を出発して計12市町を回るルートで、津山市がゴールとなる。総勢170人以上のランナーが参加する見込み。

(2021年03月29日 19時51分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ