山陽新聞デジタル|さんデジ

米海兵隊、単独訓練終え撤収 日本原演習場 大きなトラブルなし

訓練開始に合わせ、重機を載せて日本原演習場に入るトラック=15日
訓練開始に合わせ、重機を載せて日本原演習場に入るトラック=15日
 陸上自衛隊日本原演習場(岡山県奈義町、津山市)で単独訓練を行っていた米軍岩国基地(山口県岩国市)所属の海兵隊は28日、14日間の日程を終えて撤収した。

 海兵隊の後方支援部隊が15日に到着し、ヘリコプターの離着陸帯(ヘリパッド)敷設や射撃、重機操作訓練などを実施。23日は実際にヘリコプターが飛来して着陸・給油訓練も行った。大きなトラブルはなかった。

 同演習場での単独訓練は2018年10月、20年3月に続いて3回目。

(2021年03月28日 20時43分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ