山陽新聞デジタル|さんデジ

総務省幹部、再び懲戒処分検討 違法な接待で谷脇康彦審議官ら

 参院予算委の集中審議に出席し武田総務相(左)と並んで座る、総務審議官を更迭された谷脇康彦氏=8日午後
 参院予算委の集中審議に出席し武田総務相(左)と並んで座る、総務審議官を更迭された谷脇康彦氏=8日午後
 総務省は8日、幹部がNTT側から違法接待を受けた疑いが強いとの中間報告を踏まえ、全容解明に向けた調査を本格化させた。他の同省幹部の関与や、NTT以外の通信事業者から違法な接待がなかったか実態把握を急ぐ。同日付で総務審議官を更迭され官房付となった谷脇康彦氏や、巻口英司国際戦略局長の懲戒処分も検討する。

 中間報告では、2018年9月~20年7月に谷脇氏が3件、巻口氏が1件の計約15万8千円の接待を受け、いずれも国家公務員倫理法に基づく倫理規程に違反する疑いが強いと認定した。谷脇氏は3件中2件で自己負担せず、NTT側に全額支払わせていた。

(2021年03月08日 19時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ