山陽新聞デジタル|さんデジ

ソ4―3神(7日) ソフトバンク甲斐が満塁弾

 2回、ソフトバンク・甲斐が左越えに満塁本塁打を放つ=ペイペイドーム
 2回、ソフトバンク・甲斐が左越えに満塁本塁打を放つ=ペイペイドーム
 ソフトバンクは二回に甲斐が満塁本塁打を放ち勝負強さを発揮。定位置奪取を狙う真砂が3安打で猛アピールした。先発の和田は5回1失点と順調な仕上がり。阪神は先発枠入りが有力なチェンが、3回8安打4失点と不安を残した。

(2021年03月07日 16時44分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ