山陽新聞デジタル|さんデジ

異分野5人 パフォーマー集団結成 岡山県内在住 大道芸人やマジック

異なる分野のパフォーマー5人で結成したグループ「ASOBIBA」
異なる分野のパフォーマー5人で結成したグループ「ASOBIBA」
 岡山県内在住の大道芸人やマジシャンなどのパフォーマー5人がグループ「ASOBIBA」を結成した。いずれも異なる分野で活躍するメンバーで構成。新型コロナウイルス禍で出演するイベントが大幅に減少する中、協力して売り込みを図っていくほか、一般の人が体験できる場も設けて演じる側の面白さを伝えていく。

 メンバーは、大道芸のたいきさん(32)、けん玉のIsamuさん(33)、ジャグリングのNAANさん(29)、マジックのhonokaさん(29)、全身を使ってボールを操るフリースタイルフットボールのGENさん(24)。いずれも県内を中心に活動している。

 知人同士だったたいきさんとIsamuさんがファンの拡大を狙いに考えていた一般向けの体験会に関して、たまたま同じイベントの出演者に相談したところ意気投合。単独よりも多様なジャンルを用意して開催する方が集客につながるのに加え、互いに情報交換することで出演の場の確保にもつなげていこうと、昨年11月にグループを結成した。

 これまでに岡山市内のカフェや企業のイベントにグループとして登場し、パフォーマンスを披露するとともに体験会を開催。リフティングや皿回し、けん玉といった初心者にも取り組みやすい内容を中心に教えた。参加者の評判は上々だったそうで、メンバーは手応えを感じたという。

 異なるジャンルのパフォーマーによるグループは全国的にも珍しい存在といい、現在もメンバーを募集中。グループの呼び掛け人であるたいきさんは「新型コロナの影響で厳しい状況にあるものの、意外と少ない体験会にも対応できるグループとして、活動の場を広げていきたい」と意気込む。

 問い合わせはメール(asobiba75@gmail.com)。

(2021年03月06日 18時42分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ