山陽新聞デジタル|さんデジ

優良保育士表彰、10人たたえる 山陽新聞社会事業団、岡山で式典

松田理事長(右)から表彰状などを受け取る優良保育士
松田理事長(右)から表彰状などを受け取る優良保育士
 山陽新聞社会事業団(松田正己理事長)による2020年度優良保育士の表彰式が5日、岡山市北区柳町の山陽新聞社であり、岡山、広島県の計10人をたたえた。

 松田理事長が「保育士の社会的使命は高まっている。新型コロナウイルス禍で今までにない苦労があったと思うが、一層業務に励み、後進の指導にも当たってほしい」とあいさつ。一人一人に表彰状と記念品を手渡した。

 受賞者を代表し、真庭市立木山保育園長の長尾香代子さん(60)=同市=が「見えないウイルスへの対策が求められる中、子どもたちの一番の幸せは何かと問いながら前に進んできた。今後も頑張りたい」と謝辞を述べた。

 表彰は乳幼児保育に長年携わり、功績が顕著で模範となる保育士を対象に毎年行われ、今回で70回目。

 他に表彰されたのは次の皆さん。(氏名、住所、勤務先の順。敬称略)

 【岡山県】三宅弘美=井原市芳井町吉井、芳井保育園▽金田典子=岡山市東区沼、弘西こども園▽水島静恵=鏡野町布原、芳野こども園▽岡本美和子=倉敷市玉島乙島、のぞみ保育園▽北條慶子=瀬戸内市邑久町山手、牛窓ルンビニ保育園▽河原浩子=総社市清音上中島、いじりの認定こども園▽石部みどり=浅口市鴨方町益坂、敬親かもがた保育園▽日笠智恵子=和気町益原、本荘にこにこ園

 【広島県】中野泉=福山市西深津町、なかよしこども園

(2021年03月05日 20時19分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ