山陽新聞デジタル|さんデジ

笠岡に牛ふん燃料の発電施設整備 干拓地で10月に着工 臭気軽減も

 笠岡市の畜産農家と大阪市の電気工事会社が3日、牛ふんを燃料に利用するバイオガス発電施設を笠岡湾干拓...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2021年03月03日 20時46分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ