山陽新聞デジタル|さんデジ

国内女子ゴルフ初戦、4日に開幕 出場選手が会場で練習、沖縄

 練習ラウンドで調整する笹生優花=琉球GC
 練習ラウンドで調整する笹生優花=琉球GC
 練習ラウンドで調整する原英莉花=琉球GC
 練習ラウンドで調整する原英莉花=琉球GC
 女子ゴルフの国内ツアー今年初戦、ダイキン・オーキッド・レディースの開幕を2日後に控えた2日、出場選手が会場の沖縄県琉球GCで練習し、昨年2勝で賞金ランキング1位を走る19歳の笹生優花は「まずは予選通過。楽しんでプレーできたらいい。試合は楽しみ」と語った。予選ラウンドは渋野日向子らと同組となった。

 特有の強風が吹く中で芝質などを丁寧に確認し「日本になかなかないコース。第2打が難しい」と警戒した。昨年と統合されて52戦で決まる賞金女王については「ランキングより試合に集中した方がいい」と興味を見せなかった。

(2021年03月02日 21時29分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ