山陽新聞デジタル|さんデジ

ドローンで堤防の危険箇所把握 岡山大 西山教授らレーザー光照射

 川底の土砂堆積や堤防の破損といった危険箇所の把握に向け、岡山大大学院の西山哲教授(防災・減災工学)...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2021年03月03日 06時09分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ