山陽新聞デジタル|さんデジ

春闘 賃上げなど申し入れ 県経営者協会に連合岡山

野崎会長に申し入れ書を手渡す金沢会長(左)
野崎会長に申し入れ書を手渡す金沢会長(左)
 連合岡山は2日、2021年の春闘要求の実現に向け、賃上げや長時間労働の是正などを岡山県経営者協会に申し入れた。

 全ての労働者の雇用維持と確保▽新型コロナウイルス禍で進むテレワークの運用▽育児や介護休業の取得のための環境整備―など10項目で、金沢稔会長が岡山市北区蕃山町の同協会に野崎泰彦会長を訪ね、申し入れ書を手渡した。

 金沢会長は「コロナ後の経済を回し、消費を拡大するためにも賃金の引き上げを止めてはいけない。しっかり要求をして労使で十分話し合うことが重要だ」と述べた。

 連合岡山によると、県内企業の労使交渉は今月17日にヤマ場を迎える。

(2021年03月02日 12時12分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ