山陽新聞デジタル|さんデジ

日銀、地銀再編支援を開始 福井・福邦統合が第1号か

 日銀は1日、地方銀行などの再編や収益力向上を支援する新制度を始めた。金融機関から申し込みを受け付け、要件を満たしていれば実質的な補助金を支給する。再編支援としては、福井県を地盤とする福井銀行と福邦銀行が7月にも実施する経営統合が適用第1号となる可能性がある。

 金融機関の経営環境は低金利や新型コロナウイルスの影響で一段と厳しくなっており、地銀などの経営基盤を強化して地域経済の活性化を狙う。

 新制度は地銀のほか、信用金庫や信用組合、農協、漁協、労働金庫といった約1200の地域金融機関が対象だ。

(2021年03月01日 16時41分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ